ゴルフ場

松山英樹選手がマスターズ優勝!2022年の気になるオッズは?

JAPANBETSライター | 05 / 05 / 2021

アメリカのジョージア州オーガスタで開催された2021年マスターズ・トーナメントにおいて、松山英樹選手が優勝しました。これは85年前に日本人が出場してから初めての日本選手優勝という快挙になります。

今回はこのマスターズにおけるブックメーカーの、松山英樹選手のオッズなどをご紹介します。ゴルフのスポーツベットについても説明します。

 

2021年マスターズにおける松山英樹選手のオッズの変動

松山英樹選手スポーツベットにおけるゴルフのオッズは、試合の進行にともなって刻々と変化していきます。松山英樹選手のオッズがどのように変わっていったのかを見てみましょう。

マスターズ開催前の松山英樹選手のオッズは40倍前後

イギリスのブックメーカーの3社(bet365・bwin・Ladbrokes)がマスターズ開催の直前に発表した松山英樹選手の優勝オッズはそれぞれ46倍、46倍、34倍でした。ちなみに1番人気はいずれもダスティン・ジョンソン選手でオッズは10倍ほどとなっています。

ブックメーカーによっては50倍のオッズがついていた松山英樹選手ですが、過去に試合開催前のオッズが50倍以上で優勝したのは2人のみです。松山英樹選手ともうひとり、2011年に優勝したオッズ100倍だったシャールシュワーツェル選手です。

大手ブックメーカーのウィリアムヒルの発表によると、4月8日時点で松山英樹選手にベットした人は1%ほどだったそうです。

 

松山英樹選手のオッズは一時マイナスに?

マスターズ3日目の最終日、松山英樹選手の最終オッズは当然ながら1倍で終えました(ウィリアムヒルより)。驚くのはPOINTSBETというブックメーカーでは一時、マイナスのオッズがついたということです。

この時についた松山英樹選手のオッズは-115で、これは115ドルをベットして当たれば100ドルの払い戻しを受けるというものです。このように時に大きな偏りが生じるのも、スポーツベットの面白さと言えるでしょう。

 

松山英樹選手の2022年マスターズのオッズは?

2022年のマスターズにおけるオッズが早くも発表されています。気になる松山英樹選手の優勝オッズですが、25倍から30倍となっています。ディフェンシングチャンピオンであるにもかかわらずシビアな数字です。

ちなみにほかのゴルフメジャートーナメントにおける松山英樹選手のオッズは次のとおりです(ウィリアムヒルより)。

  • 全米プロゴルフ選手権/全米オープン 26倍(10位)
  • 全英オープン 29倍(11位)

 

ゴルフでのスポーツベットの楽しみ方

最後にゴルフでのスポーツベットの楽しみ方をご紹介しましょう。

ゴルフのスポーツベットはテニスやサッカーなどと比べると、インプレーベッティングがゆっくり楽しめるのが特徴です。インプレーベッティングとは、リアルタイムに試合が進行するなかで刻々と変わるオッズを見ながらベットすることです。

ゴルフのベットはいろんな種類がありますが、その一部は次のようなものとなっています。

  • 優勝者の予想
  • 上位5位に入る選手を予想
  • 初日の1位の選手を予想

マスターズは4日間にわたって試合が行われます。初日から最終日まで、選手の順位の入れ替わりに応じてオッズも変わり続けます。好きなタイミングでベットできるので、楽しみ方も人それぞれと言ってよいでしょう。

 

まとめ

日本人で初めてのマスターズ優勝となった松山英樹選手ですが、2022年マスターズでのオッズはまだ厳しい評価となっています。逆に言うと再度の優勝となれば大きな配当になるので、スポーツベットの経験がない方もぜひチェックしていただければと思います。

 

おすすめブックメーカーでスポーツベットを楽しもう!

 

人気ブックメーカー

1
(8.00/10)
最大
$500
+100回フリースピン「Starburst」
2
(8.60/10)
最大
1万円
100%ボーナス
3
(8.60/10)
入金不要ボーナス
20ドル
スポーツベットで使える
4
(8.50/10)
最大
100ドル
初回入金 200%
5
(8.90/10)
フリーベット
100%
初回入金ウェルカムボーナス
6
(8.55/10)
casino-xに登録してオファーを確認
7
(8.30/10)
ピナクルに登録してオファーを確認
8
(8.60/10)
sportsbet.ioに登録してオファーを確認