カジノウォーのルールと攻略法を徹底解説

『カジノウォー(Casino War)』は、プレイヤーとディーラーに配られる1枚づつのトランプカードのみで勝負をするカードゲームです。

特別なスキルを必要とせず、すぐに覚えられる簡単なルールと面白さでカジノ初心者にも始めやすく、またスピーディーに勝敗がつくため、短時間で効率よく遊びたいプレイヤーからも人気のゲームです

カジノウォーは、1990年代前半にアメリカのネバダ州で誕生し、ランドカジノでプレイされるようになったのが始まりとされています。バカラやブラックジャックといったカードゲームと比較すると、新しく歴史の浅いゲームですが、将来誕生する日本のカジノで遊べるカジノゲームのひとつにも選ばれています。

この記事では、「カジノウォーのルール」、「賭け方」、「控除率」、「ゲームの流れ」、「配当」、「カジノウォーで勝率をUPさせる攻略法」などについて徹底解説していきます!

 

カジノウォーのルール

ジョーカー2枚を除いた52枚のトランプカードを使用して、プレイヤーとディーラーそれぞれにランダムに1枚づつ配布されます。

プレイヤーは、ANTE(数字での勝負)のみ、もしくは「ANTEと「TIE(引き分け)」に賭けることができ、配られたカードの数字の大小で勝敗が決定します。

最初のカードで引き分けの場合には、プレイヤーは「再勝負(ウォー/War)」または「降参(サレンダー/Surrender)」のいずれかを選択します。

  • 賭け金の半分を出して「降参」をする ※全額の場合もあります
  • 最初の賭け金と同額をベットして「再勝負」をする

再勝負を選択すると、再度一枚づつカードが配られ、その配られたカードの大小を比較して勝敗をつけます。再勝負で引き分けになった場合は、配当金を獲得して終了となります。

カード交換のシステムはありません。

 

    カードの強さ

    「A」が一番強い数字「2」が一番弱い数字となります。ハートやスペードなどの柄は勝敗決定に全く関係ないため、数字のみを確認するだけでOKです。

    かじのうおーA→K→Q→J→10→9→8→7→6→5→4→3→2

    • プレイヤーのカードの数字が、ディーラーのカードの数字よりも大きい場合は『勝ち』
    • プレイヤーのカードの数字が、ディーラーのカードの数字よりも小さい場合『負け』
    • プレイヤーとディーラーが同じ数字の場合は『引き分け』

    カジノウォーにおいてA(エース)は、最も強いカードです。Aが出た場合は、勝ちか引き分けとなります。

     

    カジノウォーのベット方法

    カジノウォーの賭け方は2種類のみです。

    • 「アンティ」と「タイ(引き分け)」の両方に賭ける
    • 「アンティ」のみに賭ける

    タイのみに賭けることはできないため、注意してください。

    アンティ(ANTE)とは、ディーラーと数字の大小を勝負すること、タイ(TIE)とは、引き分けを予想して賭けるです。

     

    カジノウォーの控除率

    カジノウォーでは、有利にプレイするために「控除率」を理解することが重要なポイントとなります。6デッキ(6組のトランプ)を使用して行われた場合のカジノウォーの控除率は以下のようになっています。

    • ウォーの控除率:2.88%
    • サレンダーの控除率:3.70%
    • タイの控除率:18.65%

    このことから、初めの勝負は「アンティのみ」に、2ゲーム目の勝負は「ウォー」に賭けた方が控除率が低く、プレイヤー有利ということが分かります。

    ※カジノウォーは、使用されるデッキ数により控除率が大きく変わります。

     

    カジノウォーの還元率

    カジノウォーのRTPは97.26%です。

    ※オンラインカジノのプロバイダーTangente社「Casino War」

     

    カジノウォーの配当

    カジノウォーの配当は以下のようになっています。

    • 勝ち→賭け金の2倍
    • 負け→→賭け金を全額没収
    • 引き分け:賭け金の10倍

     

    カジノウォーの遊び方|ゲームの流れ

    カジノウォーのゲームの流れを手順に沿って解説していきます。

    1.賭け金をテーブルにベットする

    まずは、賭け金をテーブルにベットします。

    ディーラーとカードの大小を競う「アンティ(ANTE)のみ」または「アンティとタイ(TIE)の両方」に賭けるかのいずれかにチップを置いてベットしてください。

    「タイのみ」に賭けることはできません。

     

    2.カードが配布される

    ベット終了後、プレイヤーとディーラーに1枚ずつトランプカードが配布されます。

    プレイヤーには表向き、ディーラーには裏向きにカードが配られます。

     

    3.勝敗決定

    ディーラーのカードが表向きに返されて、勝敗が決定します。

    プレイヤーのカードがディーラーより大きければ『勝ち』、小さければ『負け』、同じ数字であれば『引き分け』となります。

    勝敗が決まった場合は、この時点でゲーム終了です。引き分けの場合は、次に進みます。

     

    4.引き分けの場合

    プレイヤーとディーラーが引き分けとなった場合、プレイヤーには以下の2つの選択肢が与えられます。

    • サレンダー(降参):賭け金の半分を支払うことでゲームを終了させる。※賭け金の半分は手元に戻ります。
    • ウォー(再勝負):最初に賭けた賭け金の同額を追加でベットし、再勝負する。

    ここで「サレンダー」を選択した場合は、賭け金の半分を支払いゲーム終了です。「ウォー」を選択した場合は、次に進みます。

     

    5.引き分けで「再勝負(ウォー)」を選択した場合

    「再勝負」を選択した場合は、再びプレイヤーとディーラーに1枚ずつカードが配布され、再勝負が行われます。

    配当は以下のようになっています。

    • 勝ち→最初の賭け金は全額没収+追加の賭け金は2倍の配当
    • 負け→最初と追加の賭け金を全額没収
    • 引き分け→最初と追加の賭け金それぞれに2倍の配当

    このことから、再勝負をすることで「負け」以外は配当金を獲得できることが分かります。引き分けの連続は確率的に低いですが、大きな配当を期待できます。

    また、再勝負の後は、「勝ち」「負け」「引き分け」のいずれの結果になっても勝負は終了します。

     

    カジノウォーの攻略法

    カジノウォーは、運が左右するゲームのため攻略法はありません。そこで、勝率をUPさせるためには、チップの賭け方をコントロールすることが効果的です。

    ここでは、覚えておきたいポイントやコツをご紹介します。

    控除率の低い方に賭ける

    カジノウォーは「運任せのゲーム」という印象が強いですが、賭け方によってカジノ側の取り分となる「控除率」が異なるという特徴を持っています。

    控除率が低ければ低いほどプレイヤー有利となるため、勝負に迷った際には控除率を指標にすることで利益を出しやすくすることが可能となっています。

    そのため最初の勝負は「アンティのみ」に賭けるのが、一番控除率が低いベット方法です。

    簡単に「降参」はしない

    引き分けでは「ウォー(再勝負)」もしくは「サレンダー(降参)」の2つの選択肢があります。カジノウオーでは「サレンダー」しない方が、勝つ確率が少し高くなります。

    サレンダーで降参した場合には、賭け金の半分が没収となってしまいます。

    また、「ウォー」を選択した場合には、控除率は2.8%ととなり、「サレンダー」の3.7%を選択する方が控除率が低いためおすすめです!

     

    カジノウォーで正真正銘の一発勝負をしてみよう!

     

    カジノウォーが遊べるオンラインカジノ

    1
    (8.50/10)
    bitcasinoに登録してオファーを確認

    カジノウォーとはどんなゲームですか?

    カジノウォーはトランプカードを使用して遊ぶカジノゲームです。

    カジノウォーは難しいですか?

    カジノウォーは最も簡単なカジノゲームの一つです。基本は2枚のトランプカードどちらが大きいかを予想して賭けるだけのシンプルなルールのため初心者でもすぐに覚えることができます。