ポーカーの役|役の強さランキング

トランプカードポーカーは5枚のカードでより強い役(ハンド)を揃えることで勝敗を決めるゲーム。そのため、一番初めに覚えなくてはならないのが「役(ハンド)」です。

ポーカーのハンドは全部で10種類あり、ハンドの中でも強さが決まっています。この役の強さ(ハンドランク)を図解つきで初心者にも分かりやすいように説明していきます。

 

ポーカーの役&役の強さ

ポーカーのハンドランクを説明するための用語も説明しています。もっとも強いポーカーハンドから順に紹介していきましょう!

  • スーツ:ハート、スペード、ダイヤ、クローバーのトランプのマークを指し、「スート」とも呼ばれています。
  • カードの呼び方:A(エース)、K(キング)、Q(クイーン)、J(ジャック)
  • カードごとのランク(数字の大きさ):A>K>Q>J>T>9>8>7>6>5>4>3>2

 

1.ロイヤルストレートフラッシュ(Royal Straight Flash)

同じスーツでA-K-Q-J-10の5枚が揃う役で、ポーカーで最も強いハンドです。別名はロイヤルフラッシュ。

ロイヤルストレート

2.ストレートフラッシュ(Staright Flash)

同じスーツで連続した5枚のカードが揃うハンドです。ストレートフラッシュ同士の場合、カードごとのランク(数字の大きさ)が高いカードが勝ちとなります。

ストレート

3.フォーカード(Four Card)

同じランクのカードが4枚揃うハンドです。5枚目のカードは何でも構いません。フォーカード同士の場合、ランクが高いカードが勝ちとなります。別名はフォーオブアカインド。

フォーカード

4.フルハウス(Full House)

同じランクのカード3枚と別のランクのカード2枚が揃うハンドです。フルハウス同士の場合、3枚1組のカードのランクが高いカードが勝ちとなります。

フルハウス

5.フラッシュ(Flush)

同じスーツ(マーク)のカードが5枚揃うハンドです。数字が揃っている必要はありません。フラッシュ同士の場合、もっともランクが高いカードが勝ちとなります。

フラッシュ

6.ストレート(Straight)

連続する数字5枚のカードが揃うハンドです。スーツが揃っている必要はありません。ストレート同士の場、もっとも高いランクのカードを持つプレイヤーが勝ちます。A(エース)は1または13としてカウントできます。

ストレート

7.スリーカード(Three of a Kind)

同じランクのカード3枚+異なるランクの2枚のカードからなるハンドです。別名はスリーオブアカインド。

スリーカード

8.ツーペア(Two Pair)

同じランクのカード2枚が2組+異なるランクのカード1枚からなるハンドです。

ツーペア

9.ワンペア(One pair)

同じランクの2枚のカード1組+ランクが異なる3枚のカードからなるハンドです。

ワンペア

10.ハイカード(High Card)

上記の10通りのハンドのいずれにも該当しないハンドで、ペアすらないことです。同じハイカードの場合、高いランクを持つカードが勝ちとなります。日本では「ブタ」とも呼ばれます。

ハイカード

※ポーカーのルールや遊び方は「カジノホールデムポーカーの基本ルール」を参考にして下さい。

 

ポーカーのハンドを覚えておすすめのオンラインカジノで実践してみよう!

 

ポーカーが遊べるおすすめのオンラインカジノ

1
(8.50/10)
JAPANBETSから登録するともらえる
$10
入金不要ボーナス
2
(8.35/10)
ビギナーズボーナス 最高
ִ$1000
10日間連続の無料クレジット
3
(8.25/10)
無料お試しボーナス
10ドル
新規登録するだけ
4
(8.50/10)
入金不要ボーナスマネー
$10
登録するだけ
6
(8.25/10)
登録ボーナス
$10
+フリースピン60回
7
(8.25/10)
ウェルカムパッケージ 合計
6万円
初回入金負けてもキャッシュバック
8
(7.95/10)
最高
999ドル
100%マッチボーナス