ブックメーカーのサッカーを解説!賭け方やおすすめのブックメーカー

サッカーベットブックメーカーを利用したスポーツベットの中でも1番の人気なのが『サッカーベッティング(サッカーベット)』

サッカーの試合や大会の結果を予想し、予想が的中すれば、賭けた金額にオッズを掛けた額が払戻しされます。

プレミアリーグやセリアA、ラ・リーガなどの海外サッカーのプロリーグはもちろん、日本のJリーグや天皇杯、ワールドカップ、オリンピックまで全世界で行われているサッカーの試合に賭けることができ、年間を通して楽しむことが可能です。

新たなスポーツ観戦の楽しみ方として世界中で人気で、近年では、日本国内からのユーザーも増加しているため、日本語に対応したブックメーカーもオープンしています。

この記事でわかること

  • ブックメーカーのサッカーべットとは
  • スポーツくじとの違い
  • サッカーで賭けられる試合や大会
  • サッカーの賭け方の種類
  • サッカーにおすすめのブックメーカー
  • ブックメーカーでサッカーに賭ける方法
  • ブックメーカーでサッカーに賭けるメリット
  • サッカーのオッズ表記と見方

 

ブックメーカーのサッカーベッティングとは

サッカーベッティング(サッカーべット)は、サッカーの勝敗予想や大会の結果にお金を賭けるサッカーギャンブルです。

ただし、一か八かのような賭博ではなく、データ分析や情報収集によって勝率が大きく変わります。

ブックメーカーのサッカーベッティングの場合は、試合中に賭けることも可能で、オッズも共に刻々と変化してきます。しかし、購入時点のオッズが採用されるため大きい配当を手にすることも可能です。

 

ブックメーカーのサッカーとサッカーくじtotoは何が違う?

ブックメーカーでは、予想が的中した場合、購入したした時点のオッズが掛けられて払い戻しされます。

一方、totoサッカーくじは、指定された試合の結果を予想して的中した試合数に応じて抽選が行われ、売上の50%が運営側の取り分となり、残りを賭けた全員で払戻金として分配するため、配当額は少なくなります。

また、世界中のサッカーの試合に賭けることができる上、賭け方も様々なバリエーションがあります。

ブックメーカーのオッズは◯千倍ということもあり、高額配当を受け取るチャンスがあることも大きな違いのひとつです。

 

ブックメーカーのサッカーで賭けられる大会や試合

ゴールキーパーブックメーカーでサッカーの賭けの対象となる代表的な試合や大会は以下の通りです。

  • 各国の代表チームが戦う国際大会
  • 各国のプロリーグ戦
  • 各大陸のチャンピオンズリーグ
  • 各国のカップ戦

 

各国の代表チームが戦う国際大会

  • FIFAワールドカップ
  • オリンピック 

 

各国のプロリーグ戦

ヨーロッパで開催される欧州5大リーグのプロリーグ戦には、ほとんどのブックメーカーで賭けをすることが可能です。

一部のブックメーカーでは日本のJリーグも対象になっており、TOTOサッカーくじよりも良いオッズでべットが提供されています。

  • プレミアリーグ(イギリス)
  • セリエA(イタリア)
  • ブンデスリーガ(ドイツ)
  • リーガエスパニョーラ(スペイン)
  • リーグアン(フランス)
  • Jリーグ ほか

 

大陸選手権大会

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • AFCチャンピオンリーグ 
  • コパ・アメリカほか

 

各国のカップ戦

  • イングランド FAカップ
  • イングランド EFLカップ
  • ドイツ DFBポカール
  • スペイン国王杯
  • イタリア コッパ・イタリア
  • 日本 天皇杯

 

ブックメーカーサッカー賭け方の種類

サッカーの賭け方(オッズの種類)は、ブックメーカーのスポーツの中でも圧倒的に多く用意されています。勝敗予想やシーズンを通しての結果予想や活躍選手の予想など本当に豊富な賭け方があります。

そのため、見方がわからない、用語の意味もわからず、何をしたら良いか迷ってしまう人がほとんどです。

ここでは、ブックメーカーのサッカーで代表的な賭け方の種類をわかりやすく説明していきます。

  • 1x2(試合結果の予想)
  • ハンディキャップ(ハンデ付きの勝敗予想)
  • オーバーアンダー(得点数が上回る/下回るの予想)
  • アウトライト(大会結果を予想)
  • 両チームが得点するか(はい/いいえの2択)
  • ダブルチャンス(2つの結果に賭けられる)
  • コレクトスコア(得点を予想)
  • ゴールスコアラー(選手を予想)
  • ウィニングマージン(得点差を予想)
  • ドローノーべット(引き分けは返金)

 

1x2 (試合結果の勝敗予想)

1x2は、サッカーの勝敗予想をする基本的な賭け方です。

試合終了の時点で、勝つチームを予想をして「ホームの勝利」「アウェイの勝利」「引き分け(ドロー)」の3つから選択します。

試合結果を予想するだけなので、サッカーベット初心者にはおすすめの賭け方です。

「1x2 フルタイム」「90分」「Full Time Result」と表記されていることもあり、「マッチベッティング」や「3way」とも呼ばれることもあります。

1x2 は、あくまでも90分間の試合+ロスタイムを含む試合結果が対象となり、延長戦やPK戦になった場合は、ドローへ賭けていることで的中となります。

また、「前半1X2」は、前半戦だけの勝敗予想、「後半1X2」は後半戦だけの勝敗予想をする賭け方となります。

 

ハンディキャップ

ハンディキャップとは、「+1」「-1」といった数のハンデを付けて、勝敗を予想する賭け方です。

サッカーのハンディキャップ

サッカーでは首位チームと下位チームが対戦した場合、首位チームが勝利する確率が当然高くなるため、各ブックメーカーが独自の設定します。

例)首位チームには-1.5点のハンデ、下位チームには+1.5点
試合の実際の結果が「2-1」で首位チームの勝利となりますが、ハンデを反映させると「0.5-2.5」となり、下位チームに+1.5点に賭けた人が予想的中となります。

アジアンハンディキャップと表示されている場合もあり、ドローの選択肢を含まないハンディキャップを指します。

また、同点を含むハンディキャップのことを、スリーウェイハンディキャップ、もしくはヨーロピアンキャップと言います。

 

オーバー/アンダー

オーバーアンダー(Over/Under)は、実際のゴール数が設定された数よりも「上回る(オーバー)」か「下回る(アンダー)」かを予想する賭け方です。

サッカーのオーバーアンダーオッズ

基準値は、0.5~5.5ほどの範囲で0.25や0.5刻みに設定され、1ゴールあたりは、1.0と整数になります。

オーバーは数値が高くなるほど、予想が難しいのでオッズは高くなり、アンダーは数値が低くなるほど的中しやすいためオッズは高くなっています。

ブックメーカーによりO/Uと表示されていることもあります。

両チームを合わせた合計点、各チームごとの合計点、個人のトータルスコア、コーナーキックの数、前半戦・後半戦などさまざまなオーバーアンダーが用意されています。

 

アウトライト(大会結果予想)

アウトライト(Outlight)は、リーグ戦や大会を通しての優勝チーム、グループ別の勝利チームやゴール合計数などを予想する賭け方です。

サッカーのアウトライト

シーズン中にはオッズのレートが変更されるので、途中経過を見ながらシーズン半ばにべットすることもできます。

1シーズンが長いので、賭けてから結果が確定するには数ヶ月~半年以上と時間がかかりますが、ブックメーカーを楽しむ上では欠かせない賭け方でしょう。

応援しているチームがあったり、好きなリーグ戦や詳しいリーグがあるような、少しコアなサッカーファンには長期的に楽しめるおすすめの賭け方です。

また、短期間で終わるワールドカップやオリンピックなどの国際マッチなら、コアなサッカーファンでなくても十分に楽しめるのでおすすめです。

 

両方のチームが得点する

両チームが得点すると予想するなら「はい(Yes)」、両チーム得点しないと予想するなら「いいえ(No)」の2択から選ぶだけのシンプルな賭け方です。

サッカーのボーススコア

比較的簡単にできる予想なので初心者にはおすすめの賭け方です。

また、前半、後半、試合全体などで試合時間を区切って提供されているオッズもあります。

 

ダブルチャンス

ダブルチャンスは、2つの結果に同時に賭けることができる賭け方です。

サッカーのダブルチャンス

通常の勝敗予想は「チームAの勝利」「チームBの勝利」「引き分け」の3択ですが、

ダブルチャンスでは、「チームAの勝利もしくは引き分け」「チームAもしくはチームB」「引き分けもしくはチームB」というように範囲が広いため高い確率で予想を的中する可能性があります。

オッズは低いですが、3分の2で的中させることができる勝率の高い賭け方なので、なるべく負けたくない方や、予想に自信のない方にはおすすめです。

 

コレクトスコア(得点数の試合の結果)

コレクトスコアは、試合終了時点での正しいスコアを予想する賭け方で、「正しい試合結果」と表示されている場合もあります。

サッカーの試合結果予想

得点数の結果予想は予想が難しいため比較的オッズが高く傾向にあります。高配当金を狙いたいと考えている方にはおすすめの賭け方の一つです。

サッカーでは何が起こるかわかりませんが、実力差に大差がなければ1-0、2-1などのスコアが圧倒的に多いです。ごく稀に8-0などといった大差で圧勝する試合もありますが、そういった試合を目にすることはほとんどありません。

「前半・後半に分けた得点数」を予想することもできます。

 

ゴールスコアラー(選手予想)

スコアラーは、試合中に得点をあげる選手を予想する賭け方です。

また、ブックメーカーによっては「どの選手が」「どの時点」でゴールを決めるかを予想する賭け方もあります。

サッカーのスコアラー

選手の調子や過去のプレイから分析して予想を立てたい方、応援している選手や好きな選手の活躍に期待している方におすすめの賭け方です。

 

ドローノーベット

ドローノーベットは、勝利チームを予想して2択から選ぶ賭け方です。

ドローノーべット

単なる勝敗予想と大きく異なるのは、試合結果が引き分けた(ドロー)となった場合には、賭け金が全額返金される点です。

「ドローべットなし」「引き分け返金」「引き分け無効」「DNB」などと表記されていることもあります。

リスクを最小限に抑えたいプレイヤーにおすすめな賭け方です。

 

ウィニングマージン(得点差予想)

ウィニングマージンは、両チームの得点差を予想する賭け方です。

サッカーのウィニングマージン

設定された数字差でどちらのチームが勝つか、もしくは引き分け(ドロー)かを選択します。

難しい予想なのでオッズが高い傾向にあります。

 

そのほかにも、「最初にゴールを決めるチーム(選手〉」「最後にゴールを決めるチーム(選手)」「◯点めのゴールがどちらのチームか」「逆転勝利」「合計コーナー数」「得点王」「1位2位夜予想」など本当に多くのオッズが用意されています。

 

サッカーにおすすめのブックメーカー

サッカーべットが楽しめる特におすすめのブックメーカーを3つ紹介していきます。

日本人にも分かりやすく日本語表記されている、オッズの種類が豊富、サッカー関連のキャンペーンが豊富などの観点で厳選しました!

  • 賭けりん
  • スポーツベットアイオー

 

1
(8.45/10)
最大
22万円
2万円以上の入金で10%の追加ボーナス
2
(8.60/10)
ほぼ毎日
50ドル相当
フリーベット
3
(8.00/10)
最大
100ドル
+50回フリースピン
5
(7.80/10)
最大
13000円
100%マッチボーナス
6
(8.20/10)
最大
200€
100%ボーナス
7
(8.00/10)
最大
20万円
100~200%ボーナス
8
(8.00/10)
最大
100ドル
100%ボーナス
 

 

ブックメーカーでサッカーに賭ける手順

ブックメーカーでサッカーべットを始めるための手順を説明していきます。

ブックメーカーへの登録は無料です。

  1.  ブックメーカーに「登録」をする
  2.  アカウントに入金をする
  3.  スポーツから「サッカー」、「賭けたい試合」を選択する
  4. 「予想したい賭け方(オッズ)」を選択する
  5.  べットスリップに賭けたい金額を入力する
  6. べット完了!

 

ここでは、スポーツベットアイオーの画面で説明していきますが、ほとんどのブックメーカーが同じような手順です。

 

①ブックメーカーに登録をする

気になるブックメーカーを選んで「ボーナスをもらう」から公式サイトへ

「登録」や「アカウントを開設」のフォームでメールアドレスやパスワードの情報を入力します。

 

② アカウントに入金をする

「入金する」から好きな入金方法を選択して、べットを希望する額を入金する。

スポーツボーナスを利用したい場合には、指定されている最低入金額以上を入金することを忘れないでくださいね。

 

③ サッカー→賭けたい大会→試合を選択

ここでは、ワールドカップのイランVS米国戦を選択しました。

+数字で表示されているのはべットの種類です。クリックすると、対象の試合の主要な賭け方以外のいろいろな賭け方が見られます。

 

④ 予想したい賭け方を選択する

ここでは、試合結果の予想(1x2)のドローと予想して選択すると、べットスリップ(賭けの内容)に追加されます。ドローのオッズは3.45です。

 

⑤ 賭けたい金額を入力します

1000円を賭けたいので、1000と入力します。

予想が当たった場合に払い戻される金額が表示されます。

 

⑤ べット完了!

あとは、試合結果を楽しみに待つのみです。

 

ブックメーカーでサッカーに賭けるメリット

ブックメーカーを利用したサッカーべットをおすすめする理由をメリットからお伝えします。

賭け方が豊富

サッカーは世界中で人気のスポーツのため、色々な楽しみ方ができるように多くの賭け方が存在します。

また、注目が高い試合ほどオッズマーケットが多くなり、多い場合には1試合対して、1000以上の賭け方が用意されていることもあります。

初心者でも簡単にできるシンプルな勝敗予想から、玄人向けには分析が必要な複雑な予想が必要な賭け方まであるので、飽きることがありません。

 

世界中の試合がライブ配信で楽しめる

一部のブックメーカーでは、試合のライブストリーミング配信がされています。

そのため、日本では観られないリーグ戦や大会も観戦することが可能です。
 

試合中にも賭けられる

試合中にも賭けることができる「ライブべッティング」というシステムがあります。

サッカーの生中継を観ながら予想することができるため、より精度の高い予想をすることができます。

試合が状況によりオッズも変わっていくので、試合終盤に賭けたり、高オッズになったタイミングで賭けることもできます。

 

ボーナスをもらってお得に賭けられる

多くのブックメーカーでは、入金したり、べットをすることでもらえるスポーツボーナスが提供されています。

ワールドカップでは、日本チームがゴールを決めるたびに10ドルのフリーベットもらえる!なんていうキャンペーンがあることも。

 

サッカーのオッズ表記と見方

オッズは予想が的中した場合、ベット額に対してどれだけの払い戻しがされるのかを示した数値を指します。

スポーツベッティングができるブックメーカーは様々な国に運営元があり、オッズの見方が異なるので確認しておきましょう。

サッカーベッティングで採用されることの多い、代表的なオッズ表記には3種類があります。

  • デシマルオッズ
  • アメリカンオッズ
  • フラクショナルオッズ

 

デシマルオッズ

1.5や3.0などのように、少数で表示されているオッズを「デシマルオッズ」といいます。

予想が的中した場合、ベット額に対してデシマルオッズを掛けた金額で払い戻しされるという仕組みで、日本の競馬などにも採用されている最もポピュラーな表記方法です。

 

〈デシマルオッズ払い戻し金額の算出方法〉

例)1.50(オッズ)×100円(賭け金)=150円

対象となるイベントが的中した場合、少数で表記された数値に賭けた金額が払い戻されます。

 

アメリカンオッズ

プラス「+」やマイナス「-」の記号で表示されているオッズが「アメリカンオッズ」です。

その名の通り、アメリカに運営元があるサッカーベッティングで採用されていることが多いです。

アメリカンオッズは通常100ドルが基準となり表示されています。

  • プラス(+):100を賭けて勝利した場合、表示された数字が利益見込み額となります。
  • マイナス(-):表示された数字を賭けて勝利した場合に100が利益見込み額となります。

 

「-」が低オッズ、「+」が高オッズですので、基本的に優勢なものはマイナスであることを認識しておきましょう。

 

〈アメリカンオッズの払い戻し金額の算出方法〉

例)「+」表の場合:+119 x (1000円/100)=1190円

例)「-」表記の場合:100/-150×1000円=666円

 

フラクショナルオッズ

1/4や7/5のように、分数で表示されているオッズが「フラクショナルオッズ」です。

予想が的中した場合、ベット額に対して表示されている分数が掛けられた額が利益として払い戻されます。

イギリス系のサッカーベッティングサービスに多い表示方法で、少し計算するには慣れが必要ですので要注意です。

 

〈フラクショナルオッズの払い戻し金額の算出方法〉

例)2/1(オッズ)×100円(賭け金)=200円

対象となるイベントが的中した場合、分数で表記された数値に賭けた金額が払い戻されます。

 

おすすめのブックメーカーでサッカー観戦をもっと熱く楽しもう!

・ブックメーカーでサッカーは違法ではないの?

ブックメーカー自体は海外の国の正式なライセンスを取得して合法的に運営されています。日本からブックメーカーでサッカーに賭けることに関しては、法整備はできておらず、プレイヤーを罰する法律は存在しません。そのためグレーゾーンであると言われています。

・サッカー ベッティングで稼げますか?

サッカーの試合結果は予想が立てやすいので、サッカーに詳しくなればなるほどサッカーベッティングで勝てる可能性が高くなります。 世界ではサッカーベッティングだけで稼いでいるプレイヤーも存在するなど、十分に稼いでいくことが期待できると言えるでしょう。