ブックメーカー【サッカー投資】の基本

ブックメーカーでサッカーに賭けてみたけど、なかなか思うように勝てない、勝率を上げられないと思っているプレイヤーのみなさんは多いのではないでしょうか?

好きなスポーツを観ながら、効率良く勝って、安定して稼いでいけたらいいですよね。実は、スポーツベッティングの中にも、安定して勝っていくための基本的な投資方法は存在します。

今回は、ブックメーカーで活用できる王道の投資法の事例を交えながら、「サッカー投資」について紹介してきます。

豊富な種類があるサッカーオッズの中からどのオッズが投資に向いているのか、どのように始めるかなども合わせて確認していきましょう!

 

サッカー投資におすすめのブックメーカー

1
(8.00/10)
最大
$500
+100回フリースピン「Starburst」
2
(8.60/10)
最大
1万円
100%ボーナス
3
(8.60/10)
入金不要ボーナス
20ドル
スポーツベットで使える
4
(8.50/10)
最大
100ドル
初回入金 200%
5
(8.90/10)
フリーベット
100%
初回入金ウェルカムボーナス
6
(8.55/10)
casino-xに登録してオファーを確認
7
(8.30/10)
ピナクルに登録してオファーを確認
8
(8.60/10)
sportsbet.ioに登録してオファーを確認
 

サッカー投資法の基本的な考え方

ブックメーカーのサッカーでベットする際にポイントとなってくるのは、各チームの得点数や失点数です。そのため、各チーム、リーグの平均得点数などを知り、活用することは、勝率を上げる手助けになります。

ベットをする前には以下のデータを自身で確認しましょう。

  • 攻撃と守備における現在状況は?
  • 最近の成績は?それとも運がいいのか?
  • 負傷者やチーム状況
  • 過去の試合データ

 

サッカー投資の王道「オーバーゴール」と「アンダーゴール」

オーバーゴール(Over)/アンダーゴール(Under)は、基本的に1試合の総得点数を予想します。このオッズは1得点を1.0を単位とし、総得点数が上回る(オーバー)か下回る(アンダー)を選択し各試合にベットしていきます。

例えば、サッカーの試合結果が4-0となった場合、総得点数は4.0となります。ちなみにbet365では「Alternative Match Goals」という表記です。

通常、各ブックメーカーが設定している基準値は「1.5〜2.5」の幅で設定されていますが、ブクメの中には、0.5〜8.0とオッズの種類によっては、広いレンジで提供しています。

また、オーバー/アンダーオッズは前半や後半のみを対象としたものもあります。また、ライブベットでは10分おきに賭けられるオッズなども提供されています。

 

オーバーゴール投資法

ゴールオーバー投資は、1試合で両チーム(選手)合わせた、合計得点が○点以上になるかを予想し投資する方法です。

例)オーバー2.5に賭けた場合:試合の合計得点が、3点以上であれば的中となります。

アンダーゴール投資法

ゴールアンダー投資は、1試合で両チーム(選手)合わせた、合計得点が基準点よりどのくらい下回るかを予想し、投資する方法です

例)アンダー2.5に賭けた場合:試合の合計得点が、3点未満であれば的中となります。

 

サッカー投資のやり方とデメリット

いずれの投資法も試合時間90分の間に「総得点○点以内/以上で試合が終了するだろう」と両チームの実力を想定して、投資を検討していきます。

低オッズに賭けた場合

低オッズ(1.02〜1.20倍)は、勝率が95〜97%くらいの高さとなります。きちんと調査や分析し、準備に抜かりがないことが前提です。

この投資法では高い確率で勝つことができ、少額の利益を複利として次に回していくことができます。

しかし、一度負けてしまったら、これまで積み重ねてきた利益を失ってしまうというデメリットがあります。

 

高オッズに賭けた場合

勝率が50%前後ほどに落ちますが、的中すれば獲得賞金があがり、一度で得られる利益が多くなるメリットがあります。

さらに多くの勝利金を獲得したいのであれば、マルチベットを活用し、100、200倍となるような組み合わせを作ることも可能です。短期間で稼ぎたい場合はこちらをおすすめします。

※投資にはリスクがつきものですが、もし負けてしまった場合は、マーチンゲール法などを屈指して、回収するのも手ですが、それで負けてしまったら資金が尽きてしまうとかもあるので、何勝したら止めるという基準を設けておくと良いでしょう。

 

オーバーorアンダーはどちらを選ぶ?

過去の試合データと現在の試合状況を分析をきちんとした場合、結果が出やすいのは、オーバーゴール(自身の経験では)。そのため、オーバーゴールで高オッズの試合に賭けていく方法がおススメです。

しかし、どのような分析が自分にとって得意なのかは人それぞれです。投資としてベット方法を選ぶには必ず自身で情報を収集し、分析する力も備えていくことが重要です。そして、自身が結果を出しやすい方法を選択することは、どの投資法にとっても大切と言えます。

 

サッカー投資のメリット

特にサッカーは人気スポーツがベットオプションも他のスポーツに比べて賭け方の種類が多くあります。オッズの種類は、通常30種類以上を超え、組み合わせることで100種類以上を超える数になります。そのため、挑戦しやすいことはメリットのひとつです。

他には、どんなメリットがあるのか見ていきましょう。

ボーナスが豊富だから始めやすい

ブックメーカーではサッカー関連のプロモーションやイベントを多く開催しています。そのため、さまざまな種類のボーナスやフリーベットを受け取ることができます。各種スポーツベッティングサイトではイベントやプロモは異なりますが、各種条件を満たすことで、お得に始めることが可能なんです。

  • ウィークリーボーナス
  • マルチベットボーナス
  • Jリーグフリーベット

 

試合数が多いのでチャンスも多い

ブックメーカーでは世界各国で開催されているサッカーリーグ、カップ戦、インターナショナルマッチなど投資することができます。

対象となるリーグは、ヨーロッパ、アジア・オセアニア、北米・中米・南米、アフリカの各地となります。尚、各スポーツベットサイトで取り扱っているリーグの数、試合数は異なります。

 

ブックメーカーでサッカー投資法を実践しよう!