バカラ(ゲーム)のルール&賭け方|おすすめオンラインカジノ

バカラカードバカラのルールはとてもシンプル。カジノゲーム初心者でも基本ルールさえ押さえればすぐに遊ぶことが出来ます。シンプルながら奥が深く、短時間で多くのゲーム回数が楽しめ効率が良いことから、初心者からカジノ上級者まで人気のあるテーブルゲームです。

オンラインカジノでは本物のディーラーとプレイできるライブカジノとCPUディーラー相手の2種類で楽しむことが出来ます。ルールや遊び方は基本同じなのでどちらのバカラも楽しむことができるのがオンカジの魅力です。

「バカラの基本ルール」「バカラの遊び方とゲームの流れ」「バカラ用語」について解説しています。

バカラがプレイできるおすすめオンラインカジノ

1
(8.80/10)
最大
1000ドル
ウェルカムパッケージ
2
(8.25/10)
ウェルカムパッケージ 合計
6万円
初回入金負けてもキャッシュバック
3
(8.25/10)
初回入金キャッシュバック 最高
$500
勝利しなかったら即返金
4
(8.50/10)
入金不要ボーナスマネー
$10
登録するだけ
5
(8.00/10)
フリースピン 合計
100回
入金不要ボーナス
6
(8.25/10)
入金不要ボーナス
2000円
登録するだけ!
7
(8.15/10)
初回入金 200% 最大
20万
+200回 フリースピン
8
(8.10/10)
初回入金ボーナス 最大
$1500
+100回フリースピン

バカラの基本ルールバカラペア

バカラは、プレイヤーとバンカーそれぞれに配られるカードの合計が「9」に近い方が勝ちというシンプルなルールとなっています。

カジノプレイヤーは、「プレイヤー」「バンカー」のどちらが勝つかを予想しベットします。また、「タイ(引き分け)」にベットすることも可能です。

カードの数え方

バカラはトランプカードを使用したテーブルゲームです。バカラでのトランプカードの数え方は特殊のため、プレイする前に覚えておくことが大切です。

  • 「A」は1としてカウント
  • 「2〜9」はそのままの数字でカウント
  • 「10〜K」は0としてカウント

例1)A+9=9  例2)K+8=8

 

3枚目が配られない場合

最初に配られた2枚ですぐに勝敗がつく場合には3枚目のカードは配られません。

  • プレイヤーもしくはバンカーの合計点が「8」または「9」の場合。

このことをナチュラルと呼びます。合計点が「9」の場合にはナチュラル・ナインと言われ、バカラで最も強いハンドです。「8」の場合はナチュラル・エイトと言われ2番目に強いハンドです。プレイヤー、バンカーともに同じハンドの場合はタイとなり引き分けになります。

  • プレイヤーとバンカー両方のカード合計値1桁目が「8」または「9」の場合
  • プレイヤーもしくはバンカーのどちらか一方のカードの合計値1桁目が「8」または「9」の場合
  • プレイヤーのカードの合計値1桁目が「6」以上の場合
  • バンカーのカードの合計値1桁目が「7」以上の場合

 

3枚目をが配られる場合

バカラでは、ある条件が揃うと3枚目のカードが配られるルールがあります。3枚目を配るにしても、配られる前にベットは完了しており、ディーラーがルールどおりに進行してくれるため必ず覚えておかなくてはいけないということではありません。

しかし、3枚目が配られる条件を理解しておくことで勝率の予想やゲームの流れを読みやすくなるメリットがあります。

  • バンカーのカードの合計値1桁目が「6」以下の場合は、プレイヤーの合計値次第でバンカーへ3枚目のカードが配られるケースがあります。
  • プレイヤーのカードの合計値1桁目が「5」以下の場合は、プレイヤーへ3枚目のカードが配られます。

 

バカラ|遊び方とゲームの流れ

オンラインカジノのバカラバカラには様々な賭け方と配当があります。ここでは、オンカジでのバカラの遊び方とゲームの流れについて説明します。

賭け方と配当

バカラの賭け方は基本的に「バンカー」「プレイヤー」「タイ」の3つです。さらに、配当を増やす賭け方として「ビッグ・スモール」「ペア」という賭け方があります。

  • プレイヤー:配当は賭け金の2倍
  • バンカー:配当は賭け金の1.95倍。プレイヤーよりも若干勝率が高いため、コミッションが取られます。
  • タイ:配当は賭け金の8倍
  • ビッグ:双方に3枚のカードが配られた場合。配当倍率は0.54倍
  • スモール:双方とも2枚のカードで勝負が決まった場合。配当倍率は1.5倍
  • ペア:配られた2枚のカードが同じ場合。配当倍率は5倍。また、「バンカーのペア」や「プレイヤーのペア」と指定して的中すれば配当倍率は11倍

 

ゲームの流れ

1.テーブルに座る

2.ベットする金額を決め、ベットエリアにチップを置く

3.ディール(DEAL)ボタンを押す

ディールボタンを押すことで、2枚のカードがバンカーとプレイヤーに配られます。

4.場合によって、3枚目のカードの配布

5.勝敗の確定

カードの合計値1桁目が「9」に近い方が勝ちとなります。

6.次のゲームへ

  • NEW BET(ニューベット):ベット額を変更してゲームを続ける場合
  • REBET(再ベット):ベット額を変えずにゲームを続ける場合

 

オンラインカジノのバカラ用語

オンカジでバカラをプレイする上で知っておきたいバカラ専門用語を説明します。

  • ピクチャー:「J」、「Q」、「K」といった絵柄のあるカードのこと
  • ナチュラル(Natural):最初に配られた2枚のカードの数字が「8」もしくは「9」になっていること。ナチュラル9といった呼び方をする
  • パーフェクトペア(Perfect Pair):
  • デッキ(Deck):52枚を1組とし、基本的に8デッキを使う
  • スクイーズ(絞り):カードをめくること。少しずつめくったり、一気にめくったりする方法
  •  罫線(けいせん):過去のゲーム勝敗の結果を記した出目表のこと。出目のパターンを記録し予想に役立てるために使用する。罫線を参考にすることを「罫線を読む」と言う
  • サイドベット(Side Bet):プレイヤーもしくはバンカーの最初の2枚が同じ数字ということに賭けること

 

人気のオンラインカジノでバカラの興奮を体験してみよう!