アンダー投資法【サッカー】ブックメーカー攻略の基本

ブックメーカーの投資法の中で、サッカーで使える手法に「アンダー投資法」があります。サッカーベットで稼いでいこうと考えている方は、すでに聞いたことがあるのではないでしょうか。

アンダーオッズ(Under Odds)にベットする場合、基本的な数値を知識として知っていることで、勝率を上げることにつながっていきます。また、アンダーオッズでは、複数のオッズと組み合わせることで、さらに利益を上げる事も可能です。

今回は、「アンダー投資法とは?」「アンダー投資法を攻略するためのヒント」などを紹介していきます!どのように攻略していくのかを含めて確認していきましょう。

サッカーにおすすめのブックメーカー

1
(8.60/10)
最大
1万円
100%ボーナス
2
(8.60/10)
入金不要ボーナス
20ドル
スポーツベットで使える
3
(8.50/10)
最大
100ドル
初回入金 200%
4
(8.90/10)
フリーベット
100%
初回入金ウェルカムボーナス
5
(8.55/10)
casino-xに登録してオファーを確認
6
(8.30/10)
ピナクルに登録してオファーを確認
7
(8.60/10)
sportsbet.ioに登録してオファーを確認
8
(8.00/10)
入金不要ボーナス
$30
登録するだけ!
 

 

アンダー投資法とは何か?

アンダー投資法とは、サッカーの試合結果の両チーム合計が「何点以下で終えるか」を予想するオッズに賭けていく投資法です。アンダーオッズは、「事前ベット」「ライブベット」で賭けることができます。

ここでは、オーバー/アンダーオッズのなかの、Underを選択し、各試合の結果を予想していきます。基本的にブックメーカーでは、基準値が1.5〜2.5で設定されていますが、各ブックメーカーは独自のレンジを0.5〜8.0の間で提供しています。その数値が高くなるほど当てやすくなるため、オッズは低くなる傾向です。

特に以下の条件であれば、狙う価値があるでしょう。

◆両チームとも1-0での勝利が多いため、得点力が低いと考えられる

◆強豪に対して守備戦術を引き、0-0、1-0で終える。

◆強豪同士の試合は点差がつかない傾向ある。

◆シュート数が少ない試合

◆チームのエースストライカーが負傷している

このオッズは対戦相手が「派手な打ち合い、拮抗するかなど」どうのような試合展開を迎えるか、考えてギリギリのラインを狙うとよりスリルのある投資を楽しめるでしょう。

 

アンダー投資法で選択できるオッズの事例

アンダー投資法では以下のようなオッズが選択できます。アンダーの数値が高くなるほどオッズが低くなる傾向があります。またオーバーはその逆です。

以下は、トータルマッチゴールオーバー/アンダーで格下チームが格上のチームをホームに迎える場合です。

  Over(オーバー) Under(アンダー)
0.5 1.04 10.00
1.5 1.25 3.75
2.5 1.73 2.00
3.5 1.40 2.75
4.5 1.15 4.5

この数値から、格上のチームが勝利する可能性が高いため、0.5点以下の結果となることは予想されにくい状況。しかし、アンダーの数値をみるとオッズが1.15倍のため、4-0、3-1、もしくは2-2となりそうと予想しやすく、オッズが低く設定されています。

 

アンダー投資法を攻略するためのヒント

最も簡単なサッカーのオッズの中で勝ちやすいのは、オーバー/アンダーオッズです。しかし、この賭けでは、事前に情報を収集して置かなければならない数値があります。

それらを知っておくことで、勝率が格段に上がるので、以下で紹介する数値は覚えておきましょう。

 

1.ゲーム毎の平均ゴール数を調べる

サッカーはその他の競技と比べる得点数は多くなく、結果的に0-0と終える試合も珍しくありません。これは、オーバー / アンダーオッズのいずれかに投資する上で基盤となる考え方です。

サッカーでの1試合の平均得点の合計は一般的には2.5得点と言われています。各リーグで微々たる誤差はありますが、以下のような数値が出ております。

  • ドイツブンデスリーガ:3.18
  • イングランドプレミアリーグ : 2.82
  • UEFAチャンピオンズリーグ : 2.98

ヨーロッパ主要リーグでは、1試合で平均2.5〜3ゴールで記録しています。

 

◆その他に知っておいた方が良い数値

リーグのデータ以外にも各チームのデータを調べておくことはオススメです。

  • チームの平均得点数/失点数
  • 直近5試合の平均得点/失点数
  • 直接対決のスコア

 

2.低オッズを選択して、確実勝つ

オーバー・アンダーオッズ投資法で最も一般的な勝ち方は、低オッズに10000円から賭け始めて、毎回のように的中させていくことです。この方法はライブベットの後半で活用できます。

 

3.狙い目は後半30分以降

アンダーオッズで確実に勝利したいのであれば、スコアが動きにくい後半が有利でしょう。特にライブベットできるアンダーベットはオッズは低めですが、狙い目です。

この時点で賭ける際は、実際の得点が1-0や1-1の状況であれば、アンダー3.5にベットすることで勝利金を手にする確率が上がります。

また、展開次第で、退場者や得点が生まれると、一気に得点する試合もあるのでオーバーオッズへと賭け方を変えるのも良いかもしれません。

 

4.マルチベットで一気に資金を獲得

ブックメーカーには2つ以上のオッズを組み合わすことのできるマルチベットがあります。

アンダー投資法では、1.002〜1.20倍程度の低オッズを選択するため、1度で得られる勝利金が少なくなります。少しでも稼ぎを多くしたい方は、いくつかのオッズを組み合わせることで勝利金を増やすことが可能です。

例えば

  • A試合 アンダーオッズ 1.20倍
  • B試合 アンダーオッズ 1.25倍

 

上記を組み合わせることで、オッズが約2.45倍程度になります。

複数のオッズを組み合わせることで、一度で稼げる金額も増え、短時間で利益獲得が可能になります。ただ外れた場合、資金が一気になくなってしまうので、リスクを承知の上で行うようにしてください。

 

5.ライブベットを活用

アンダーオッズで利益を獲得したいのであれば、ライブベットは最高のオプションとなります。ライブベットでは10分、20分と小刻みにオーバー・アンダーを選択でき、結果がすぐ反映されます。

また、ライブベットを行う際はライブストリーミング機能が付いている試合で行うと、試合の流れを確認できるのでより効果を発揮します。

特にPKを獲得したタイミングであれば、時間の経過と得点が重なりますので、より高い確率で的中させることができますので、チャンス伺いながら実践してみてください。

 

アンダーオッズを活用してサッカーベッティングに挑戦!